絵本読み聞かせ

実は議員になる前から、地域活動していたことの一つで、地元の春江東小学校の子供達に絵本読み聞かせをしています😊📖

当時の校長先生から

『後藤さん、男の人で読んでくれる人いないんで、お願いできないですか?』

と声をかけられたのがきっかけで、その時息子と娘もまだ小学生だったので、

『イイですよ‼️』

と受けさせてもらいました!

それから、何年経つのかなぁ?!5年ぐらい経つと思いますが、いつの時代も子供達は真剣に聞いてくれ、また、地域の子供達だから

「おんちゃん!知ってる!何処何処で会った!お祭りにいた!サムライテレビで見た!(笑)』

などと声をかけてくれ、自称子供にはかなりモテる(笑)を体現してます(笑)😆

昨日は3年生の子供達!

最近は『裸の王様』を読んでいます!

物語は知ってるから割愛しますが、読んだ後に子供達には、

『パレードの時にある子供が『王様は裸だ!』って叫んだ事で、大勢の大人はやっぱり見えなかったんだ!となりますが、大人達は本当は見えないのに、周りに合わせて見えないと言い続けていた。王様自身も見えないのに、見えると言ってたから王様はどうしようも無くなったけど、パレード続けました。

これは、自分の意見は人と違うことを恥ずかしがって、言わないってのは恥ずかしい事でないんだよ、自分の意見とは別なのに、周りと同調する事ないんだよ!って事を教えてるって僕は解釈する事ができる話だよ!

沢山の意見がある事で、みんなで話し合ってイイ答えを導き出す事ができるよ!

答えは一つじゃない!

そして、君の答えは間違ってもいないんだよ!恥ずかしがらずに自分の意見を口に出して話しようね!』

って読み終わってから話ししてます!

ちょっと難しいかも知れないけど、子供達に響いてくれるとイイなぁと思いながら読んでます。

…と、自分の発声練習や、感情込めて読む練習にもなってますよ(笑)

これからも時間の許す限り、続けていきます!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です