平成30年度 嶺北消防組合消防総合訓練

災害に強いまちづくり!

どこの自治体も掲げておこなっています!

坂井市も今年は大雪から始まり、また国内を見渡しても、大阪北部の地震、西日本豪雨災害、そしてつい最近の台風12号と自然災害がここ数年多くなってる気がします…いや、もう気だけではすまないぐらい増えてます。

いまや、自助・共助・公助と災害には先ずは自分たちで身の安全を、そして御近所のなどの周りの方との共助、そして公の助けでもある公助と、昔とは様変わりしてきてます。

嶺北消防組合では、様々な過去の災害やつい最近の災害までの調査をしてこちらで反映できるものを反映して、総合の訓練を行ってます。

本日の朝7時から、坂井市とあわら市の消防団と消防組合、近隣市民の方と防災訓練に参加しました!

消防団の方々は仕事もしつつ団の活動にも力を入れていて、本当に頭の下がる思いです。

そして何よりも頼りになります!

そのような消防団がいるからこそ安心して住めるんでしょう!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です