磯部川

坂井市の磯部川の河川拡張工事は都市計画はされているが、昨年終わったJR高架下の工事をもって、水位は今までのように上がることは無くなります。しばらく様子を見たい…
と、県の職員は言ってました。

しかし、昨今の自然災害は
もう何が起きてもおかしくない!

だからこそ、起きた時にも、市民が安心できるように整備をしておかなければならないです。

今日は一日朝昼晩と3回、磯部川の水位を記録しに写真と動画を撮りに回りましたが、こんな雨がまだ続いたら、間違いなく氾濫しました。

今後も地域で、昔あったと言われる磯部川河川拡張工事期成同盟の再発足と県、市の担当部署にこの写真と動画を見てもらい、磯部川拡張工事の早期着工を実現していけるようにしていかなければならないと感じました。

朝の10時半頃の中筋区団地の横を通る磯部川

同じ場所の18時頃です
車の停めてる場所との高さを見ると、どれだけ水位が上がったのかを見れますね…

磯部川の横を走る県道板倉線と高さが変わらなくなってきています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です